WORKS

最新テクノロジーで、
障がい者の方の働く場をご用意しています。

さがレトロ館では、オリィ研究所が開発した分身ロボット”OriHime(オリヒメ)”を導入し、障がいをお持ちの方でも遠方から接客や対応ができる仕組みを整えております。現在、広島、滋賀に住む2名のスタッフが遠隔からお客様のご対応をさせていただいております。

 

分身ロボット"OriHime"

子育てや単身赴任、入院など距離や身体的問題によって行きたいところに 行けない人のもう一つの身体、それが「OriHime」です。

「誰かの役に立つことをあきらめない」
「寝たきりで声を失っても会話できる」
「今の自分に合った働き方ができる」
オリィ研究所HPより

OriHimeは、距離も障害も昨日までの常識も乗り越えるための分身ロボットです。